離陸と着陸

着陸と離陸。飛行機の着陸と離陸。

離陸のほうが好き。

今朝も通勤途中で離陸する飛行機を見た。二回も見た。めっさ得した気分。

なんで好きか考えてみた。

飛行機が近くで見えるのは、、、、、
着陸である。
着陸のほうが進入角度が小さく、低空で飛ぶ距離が長いから。
離陸はエンジン全開、一気に高度を稼ぐ。

やっぱり「全開」という部分やろか。
横浜銀蝿でなくとも、全開には心ひかれる部分がある。

かわさきさん

行方不明と報じられていた かわさきさんが遺体で見つかったとネットのニュースに出ていた。
一度しか お話ししたことがないが、大ショック。
数え切れない程に一人で沢に行っておられたと思うが、、、まさか今回が とは思っていなかっただろうか。
それとも、そろそろ次は…て思ってはったやろうか。

こんなこと書くと怒られるかもしれないが、
リストラだの借金苦だの うつ病だの自殺だの 癌だの心筋梗塞だの と色んな死に方があるなか
ご本人にとっては比較的 幸せな死に方だったのではないだろうか。

好きな谷で死ねたのだから。

最近、「永遠のゼロ」という小説を読んだせいか、なんなのかよくわからないが
死に方について よく考える。死に方は 死ぬ方法とか死ぬ時のシチュエーションの話ではない。
いかに自分の命を使って、何に命をかけて、何に重きを置いて 生きるかということや。

大極

陰と陽は分けられない。
清濁合わせ飲むというのか、物事には色んな見方があることを踏まえて生きていきたい。

陰と陽の思想、、、大極拳を習ってみたい。