うた

東京出張、中華料理店で昼ご飯。聞き覚えのある洋楽。タイトルは忘れたけど よう聞いとった黒人男性の歌。時間を遡ったような不思議な感じがした

伊坪谷第二支流

伊坪谷第二支流with tkd氏、tkmt氏

ついていくの必死。
滝登りはびびりまくり。
下山は足がくがく。

アプローチのそまみちの登りはへとへとでtkd氏のペースにさえついていけない。

体力がめちゃめちゃ落ちとる。これではいかん。

下山後、車に戻り、着替えると 身体中が ここちよい。
気候が少しサラっとしたせいもあるが、ここちよい疲れのせいやろう。
まるで温泉からあがってきたようや。

写真は後日。