昼ごはん

エビフライ定食650円。byかつ乃。

広告

気功 検定

西宮市の勤労青少年センターでありました。
午前の部と午後の部に分かれてて
午前で受けました。
合格したかどうかは不明ですが
一緒にコナミで練習していたK澤さんの話では「落ちる人は居ない」とのことでした。

土曜出勤時の昼ごはん

嫁はんに子供二人を会社の下まで連れてきてもろて
4人で一緒に三国本町の一麦で日替わり定食を食った。
とんかつ と ブリの照り焼き。
750円×2人分。
美味かった。

いつも昼に行ってた隣の食堂は しばらく休んではるのだが
未だしばらく休みが続きそうや。

お通夜

以前の沢登りの仲間の お通夜に行ってきた。
最近23時頃まで仕事をしてることが多いが
21時過ぎに出て、ダッシュで駅へ向かう。
大阪駅から関空快速に乗り換え和泉府中へ。
駅前でタクシーを待つ。なかなか来ないかなと思ったら5分ほどでやってきた。
ワンメーター660円で斎場に着く。
受付には誰も居ない。
「親族・故人は控え室に居ます」と張り紙みたいなのがあったので
控え室に行ってみるが
ドアは閉まっている。
中から話し声が聞こえる。「山さえしなければ」とかなんとかの声が聞こえてくるので
多分、故人の親族か近所の人やろう。
ノックをし、「すんませーん、夜分にすんませーん」と声をあげるが
誰も出てくれない。話し声もそのまま。
10っぺんぐらいノックし声をかけてみたが出てもらえない。
ま、いっかな。と、明日の告別式用に写真が飾ってある部屋に入り、
手を合わせてお祈りをし、心の中で挨拶をして退出。
来る時のタクシー会社に電話して呼ぶ。
同じ区間だが、880円やった。
また関空快速に乗って帰った。

人が いつ死ぬかは分からない。
明日も明後日も人生が続くと無意識に思ってるかもしれないが
そんなことは誰も保証してくれない。

俺の父は俺が小学校5年の時に事故で死んだ。
これまた想定外の死やった。

刹那的に生きる必要はないが、もう少し、今ある生を活かす行動をすべきなのではないか。俺は。

そんなことを考えた。

大泉緑地

に遊びに来てます。気功検定事前講習に新金岡に来たついで。下の子は寝てます

上の子に滑り台をやらせた。といっても
俺の膝というか太ももに乗せて かかえていっただけやねんけど。。。泣いてた。
嫁はんが「滑ってるときの顔が見たい」というので もう一度行った。かなり嫌がってたが。。。
やはり泣いた。

健康とは

沢登りにもスノーボードにも行けず、身体が なまる というよりは 弱ってきた。
すぐ風邪をひく。
今までならありえないような状況。

とりあえず、スノーボードいくどー。パウダーは無いやろうが。

今朝、耳鼻科に行って薬を出してもらって、「何かがおかしい」と気づいた。