イオン銀行の住宅ローン融通効かず

事前審査が下りたので要望された各種証明書を揃えて伊丹のイオンモールに本審査の申込手続に行った。話やら書類記入やら1時間ほどしてから、半年以内に融資実行できないなら本審査は出来ないといわれた。融資実行は建物引き渡し時でないといけない。よって竣工まで半年以上かかる注文住宅には着工前に融資の約束が出来ないとのこと。
また、土地先行取得済みなので土地と建物が別々の契約となり、事務手数料も倍になると。

時間は食ってもうたが色々な銀行があるなと勉強になった。
ちなみに みずほ銀行も中央三井も土地先行取得だと融資契約は二本立てになるが、事務手数料は一契約分のみ。

住宅ローンの本審査パス

ようやくフラット35以外で本審査をパスした。
中央三井信託銀行と住信SBIネット銀行とで本審査OKが出た。
中央三井の場合、以前見積もっていただいた2600万円の見積もりでは資金不足するので調整が必要。
住信SBIネットがナンボまで貸してくれるのかは来週中ごろに分かる。

だが、
自己破産者も増えている昨今、
喜んでばかりもいられない。

住信SBIネット銀行からの本審査に関する電話確認のメモ

住信SBIネット銀行:「借り換えの入金は納付書などによるものは不可で口座への振込みしか対応できないので、それで問題ないかUR都市機構に確認しておいてください。」

UR都市機構:「繰上全額償還の申し込みがあった場合は、口座情報を記載した請求書を送付するので、その口座に入金して下さい。」

よって問題なし。

中央三井信託の住宅ローン

出勤前に梅田支店に行ってきた。

ウンコをしたかったが、言い出せないまま引っ込んでしもた。

仮審査は通ったが、借入額の増額は不可 という条件付とのこと。
家の予算2600万円は無理で、70~90万ぐらいは削らなければならない。

あと、「ローンカードを作れば繰り上げ返済手数料は無料」との文句がチラシやネットに書かれていたが
俺の場合は それをすると借入額を減らさなければならないとのこと。
カードを作ると極度額が100万とかで年収返済比率のときの年収から100万減ることになるらしい。

ローンカードが無くてもネットから繰り上げ返済をすれば 変動の場合は2500円ぐらいの手数料になるらしい。
手数料無料のほうがいいなーーーー。

ようさんの書類に記入・捺印して、正式審査の申し込みは終わった。
結果は1週間後には分かるらしい。

10時45分に出社。

気功 検定事前練習会

西宮市勤労青少年ホームで13時からある練習会に行った。
メンバーのほとんどはオバアチャンである。
中国人の先生の話は、、、直接聞けて良かったことが結構あった。

家から家族4人で出かけ、俺だけ勤労青少年で降り、俺以外はガーデンズで遊ぶ。
練習会が終わって嫁はんに電話すると、「今から買い物をするから 勤労青少年に行けるのは30~40分後になる」といわれる。電車で帰ろうかとも思ったが、とりあえず腹が減ったんで JR西ノ宮駅まで行ってマクドでベーコンレタスバーガーを食す。駅前の地図を見ても「ガーデンズ」は載っていない。嫁はんに電話して「西宮スタジアムの近くけ?」と聞くと「西宮スタジアムのあったとこや」という。そない遠くなさそうなので山幹を歩いていくことにする。ちょうどガーデンズに着いた時に嫁はんが駐車場から出てきたとこやった。グッドタイミング。

帰って水炊きを食って、寝た。

今週もボードには行けずじまいだった。

りそな銀行 仮審査中に問い合わせあり

りそな銀行から携帯に電話があった。
仮審査用書類が向こうに届き、それについて色々確認の問い合わせ。
借入れ希望額が銀行としての借入れ上限におさまるかどうかは微妙らしい。
追加の書類を提出することになった。

仮審査の結果が出るのは追加の書類が届いて そっから審査を再開してからやから
あと10日間ぐらいはかかるんかな?!
それまでに住信SBIネット銀行が本審査OKの返事をくれとったらええんやけど。。。