01.jpg
宝塚での最後の晩飯は びっくりドンキー。
2年半の宝塚生活を振り返る。


堺に長らく住んでた俺にとっては「宝塚は地の果て」っちゅうイメージやった。2字熟語で言うなら「辺境」や。せやけど、「JR大阪駅まで電車で20分」(※1)、「伊丹の飛行場までスグ」、「ハイキングの山には家から歩いていける」などなど、住んでみんかったら分からんかったであろうことも色々とあった。どうにも気に食わないのはガソリン代の高さ。車で15分ほどの池田の相場と比べるとリッターあたり10~20円高い。おとろしわー。妻は「伊丹産業が牛耳っとるから、この宝塚~伊丹~尼崎あたりは高いんや」と言うてた。伊丹産業おそるべし。
※1…便利な電車は さほど本数が多くない。尼崎で乗り換えが必要な場合も多い。待ち時間あわせて35分程度 かかる場合もある。どこでもそうだが、宣伝に使うのは最速時間、最安値、…なので宣伝を鵜呑みにしてはいけない。

広告